!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 なぜ人は納得したいのか?
FC2ブログ

なぜ人は納得したいのか?

人はなぜか答えを求めます。


もしくは、自分の中で何かを「こういうものなのだ」と消化しようとします。


でも、それはただの人形ごっこのような自作自演の自分を慰めるだけの行為にしか見えません。


なぜ人は自分を慰めたいのでしょうか?






不思議なことに人は何かにつけて意味や理由を求めがちです。


そして今の自分を受け入れるとか、わけのわからないことを言い出します。


実は私には「自分を受け入れる」という概念が理解できないのです。


自分なんて、実は存在しないのですから。





おそらく深くエゴの世界にどっぷりとはまった場合なら起こりえるでしょうが、自分自身を手放してしまった場合は今の自分を受け入れる必要はなくなります。


実を言うとこれは大きな人類の救済に関することなのですが、誰もそれがそういうものだとは理解できないでしょう。


よほど霊的な知性が発達した人以外。


ていうか、霊的な知性が発達した人には、「何をいまさら」としかられるかもしれないですが。







つまり何がいいたいかというと、エゴが強い人ほど救われないというか、ぶっちゃけたはなし苦しむってことです。


自分があればあるほど、自分を納得させなければならないし、自分を理解させなければなりません。


でも、エゴがなければ、別に理解も納得も必要ありません。


ここら辺が理解できる人は、おそらく人類最高の知性といえるでしょう。







それにしても、なぜ人はいろいろなものに意味を見出そうとかするんでしょうね。


興味深い現象です。


私自身は、意味があるものほど意味がないというか、どうでもいいとさえ思っています。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

nao

  • Author:nao
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク