!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 ヘミシンクは暗示なので危険
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘミシンクは暗示なので危険

ヘミシンクについてどのような反応をするかは人によって分かれます。


ある人は、3次元を超えた世界へのロマンを夢見るし、ある人は危険な暗示としか思えないほど頭が固い。


両方とも、何かを求めているという点では同じ。


一方は夢を、一方は恐怖を。


未知なる物に対する人の大まかな二つの反応という以上の意味はありませんね。








実際、ヘミシンクは暗示という要素がありますが、暗示というものに対してネガティブな印象を持っている人にとって、暗示とは否定する理由になるところが興味深いです。


おそらく、自分が「暗示は悪いものでいんちきで、批難できるものだ」という暗示にかかっている事実を認めるだけの知能がないのでしょうね。


世の中のすべてが暗示に過ぎないのに、いまさら何いってんだかって気がしませんか?


たとえばiPodが出たときの「数千曲を持ち歩く」というキャッチフレーズ(確かこんなのだったが、うろ覚え)はびっくりさせて意識に刷り込む驚愕法という催眠テクニックと同じです。


もっと身近なものなら、「土用の丑の日にうなぎ」というものも暗示です。


暗示なんて、ありふれているのですね。




そうは言ってもヘミシンクで暗示はかなりこまりものです。


実際、意識の世界では「光あれ」といえばそこに光が出るので「今、ここにモンローさんが来ています」といわれるとそんな気分になってしまい、実際に会ったという人まで出てくるのです。


それほど暗示は強力で、ヘミシンクをしている最中は強烈に効きます。


特に思い込みが激しい人や、夢見がちな人ははまってしまい、冷静な人とは違って新興宗教のような空間を作り出します。





モンロー研究所では暗示的なことは一切しません。


それは人それぞれの体験を純粋にその人の意識で行えるように配慮されているからです。


だから、個人的には暗示をするヘミシンクのワークは、肯定することができません。



後は、自分がヘミシンクのセッションで見聞きしたことを冷静に分析できる正常な思考も併せ持っておくべきでしょう。


それがなければ、ヘミシンクを聞きながらの夢想にしかならないのです。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

nao

  • Author:nao
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。