!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 肉体と精神の関係

肉体と精神の関係

霊的な視覚を手に入れれば、肉体とエネルギーの動きに関連があることが見て取れます。


人が体を動かそうとすると、エネルギーが動きます。


良いエネルギーで満ち溢れている体も見えるし、悪いエネルギーが詰まっていて、もはや手のうちようもない肉体もあります。


基本的に、ヘミシンクをはじめ、霊的な修行をうまくやっている人のエネルギーは柔軟で、肉体を中心によく動くため、見ればすぐにわかります。


逆に、妄想や空想などにふけっている人のエネルギーは頭や体に張り付いているため、彼らの語る神秘体験がほとんど本人の創作であるとわかるのです。


最も創作といっても、オリジナリティのないどこかの誰かの物語を引用している2流作家の創作といわざるを得ませんが。


だから、このような人が「体外離脱をした」といっても、エネルギーが体に張り付いているためにほぼ不可能といえるでしょう。


ヘミシンクを使っても、エネルギーが硬くなっていれば理想的な周波数でエネルギー体が振動しないため、そこでえられる経験は2流のSFとなるのです。


さて、それならばどうすればいいかというと、エネルギーの感覚が鈍い人は身体的な感覚も鈍いという事実を逆に使って、身体的な感覚を高める訓練をします。


一番いいのは、普段使わない筋肉を動かし、意思に従わせることです。


全然やったことのないスポーツがいいかもしれません。


私の場合は球技をほとんどやらないので、テニスとかがいいかも知れませんね。


自分が得意なことをいくらやっても、使わない筋肉を動かす機会となりません。


また、筋肉が弱いとエネルギーの流れが悪いということも事実です。


その場合も、筋力を鍛えるエクササイズをすることで改善することが出来ます。


べたな言い方かもしれませんが、健全な精神は健全な肉体に宿るという言葉は、ほとんど事実といえるでしょう。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

nao

  • Author:nao
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク