!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 体を流れるエネルギー
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体を流れるエネルギー

フォーカス15では体に流れる電気抵抗がゼロになるという記述をゲートウェイの英語版冊子で読んだことがあります。


実際に人の体には電気が流れていることは、電気的に計測で使われているため科学的といえるでしょう。


東洋では気の流れ、インドではプラーナの流れ、他の地域でもいろいろな言葉で表現されているでしょうが、結局は生命エネルギーの流れといわれるのも、人によっては同じだといっています。


私自身も、この仮説を一応採用しています。


結局、いろいろなフォーカスレベルにフォーカスするという現象はこの体に流れるエネルギーの周波数をそのフォーカスレベルに合わせる行為だと断言できます。





その為、エネルギーのコントロールとして質を変えることができれば、ヘミシンクなしでもいろいろな意識世界を探求することはそれほど難しいことではないのです。


ただ、弊害としては、夢のような体験はできず、どちらかというと純粋なエネルギーの世界を経験するかもしれません。


本で読んだような人間的の視点で神秘と思える光景よりも真実なのですが、日本のヘミシンク関連の本を呼んで興味を持った方にはつまらないかもしれません。







ただ、ヘミシンクは周波数の基準としてとても優れているし、自力でできるようになるまでの補助としては使えるというのが重要なポイントですし、それと、やりすぎることがないように期間指令や元のベータ波に戻る周波数があるのは便利です。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

nao

  • Author:nao
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。