!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 半年振りでしょうか
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年振りでしょうか

かなり久しぶりの更新です。


特に書くことがなかったのでブログは書いていなかったのですが、偶然会う方やCDを注文していただく方、そしてメールなどでブログを更新しないせいで心配されてしまい、気にかけていただいているのだなと思ったので。



最近、今まで自分がやってきたことを改めて見つめなおしています。


アバター(R)についてとか、ヘミシンクについてとか。



アバター(R)の教育プログラム自体はすばらしいけれど、いろいろ自分が活動するのに不自由が多いということがネックになっていて、あまり活動はしていません。


まぁ、なんか他のマスター達の活動方針が私があまり支持できないものなので、同類に見られるのもあまりうれしくないということもあります。


ヘミシンクに関しても、最近出ている本についてモンロー研究所とはまったく違うやり方なのが衝撃的で、日本のヘミシンクはもはや終わったのではという気持ちになったのも、正直な話です。


イマジネーションを信じるようなら、ヘミシンクはいりません。


好きに妄想をしてそれを信じ込めばいいだけです。


読む気もなかったので詳しいことは知りませんが、新聞の広告で見た限りでは、がっかりさせられました。


両方とも日本にはいってくると、本来の姿がゆがめられるのではと残念に思います。




後は、自分の夢や希望を持っているために、それを利用しようとするあくどい人々の犠牲になる方々がかわいそうな気がして。


夢などかなえたところで、その先にはろくなものが待っていないのに。


夢も希望も捨て去れば、本当の自由を手に入れられるのに。



また、2012年が過ぎれば世界がこうなると脅すような人にもあまりよい気がしません。


人は生まれた以上必ず死ぬので、世界が滅びようと関係ないし、本当にフォーカス49のレベルになれば地球自体を手放せる精神状態なので、この星が消え去っても気にもしないでしょうね。


世界がどうなろうと、自分が生きていればどうでもいいでしょうにね。


世界の定義を調べると、そんなの滅びてもどうでもいいと多くの人が納得するでしょう。


それよりいつごろ日本の財政が破綻するか、ちょっとどきどきして待っています。


日本銀行券が紙切れになったら、世の中どうなるのでしょうね。


楽しみです。


次の世代では何が価値を持つのか?
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

nao

  • Author:nao
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。