!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 2009年02月
FC2ブログ

最終日です

結局のところ、毎回おなじみだがウィザードコースやアバター(R)とどうかかわるかは契約書の範疇なら自由だ。本人の選択によると思う。

我有り、という範疇ならばすばらしい。

我というものは存在しないことを悟る、というレベルではまた別の話だ。

フォーカス49では、我という線引きがほとんど確認できていない。この観点では、やはり銀河宇宙の法則のほうが適切かもしれない。っていうか、向こう側の情報を地球に落としてきただけなので、適切なのは当たり前だが。

ただ、単独でコースを開催していることが非常に驚かれるのは面白い現象と思う。誰が意図したのか知らないが、そのような選択肢が無いと見せかけることに成功しているのだろう。これはこれで、現実化に成功したことになる。

わたしの時代はたいてい個人が自分で勝手に開催していた。あれから10年、時代は変わったのだろうか?昔は合同でコースを開催することのほうが、珍しかったが。

ただ、最近はその意図が崩れ始めたようだ。まぁ、私の存在がなんか知られるようになってしまったからだ。相手の意図を崩すつもりは無かったので合同コースは一切かかわらなかったのにね。他人の邪魔をするほど野暮ではない。でも、何か違和感を感じる人もいて、自然に情報を求めたようだ。

まぁ、自然な成り行きかもしれない。人それぞれ意図や視点があるのだから。後はそれを「整合していない人々」と見るか「意思の目覚めた人」と見るかは、その人の立ち場に依るだろう。

いずれにしても、人それぞれがかかわり方を選択することは、自分の人生に責任を持つためには必要なことだ。
スポンサーサイト



フリーエリア
プロフィール

鳴凰

  • Author:鳴凰
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク