!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 2006年05月
FC2ブログ

制限を超える

多くの人にとって、自分自身にとって「できないこと」は当たり前で、乗り越えられない壁のように立ちはだかる。自分にそんな力はないという「諦め」が正当なことのように感じられるのはこんな時だ。

乗り越えられない壁とは何か?と言う疑問を感じる人はいるだろうか。壁の正体は?と言う疑問を追求した人はいるだろうか?自分以外の人はうまくやっているのに、自分にはできないというのはどんな現象なのだろう?

自分は他人より劣っているのだろうか?そう思えばそこで全てが止まってしまう。この止まってしまう現象こそが壁だ。

リサーフェシング(R)と言う言葉はよくいったものだと思う。再浮上という意味だが、自分がどっぷりつかった壁の世界から抜け出す経験をする練習で構成されている。

完全な脱却ではないかもしれないが、一度でも自分が壁を乗り越える経験をすることができれば、可能性が見えてくるのだ。

この可能性というのは、信じられないほど人を勇気づけてくれる。私自身も無一文で、仕事もなく、返す当てもないのにお金を借りて受講するという無謀なことをしたが、自分の全てをその可能性に賭けた。

1歩を踏み出す勇気が奇跡を起こしたと思う。私の人生において、もっとも大きな一歩だった。

奇跡的な体験をしたい人は、勇気を持って進むしかない。体外離脱も勇気を持って進むしかないのは、まったく同じだ。

シンデレラだって、勇気を持って一歩を踏み出し、お城の舞踏会へ行ったから幸せをつかんだのだ。ただ待っていただけではない。行動しなければ奇跡は起こらないのだ。

自分の壁を越える一歩を踏み出そう。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

鳴凰

  • Author:鳴凰
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク