!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 雑談
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャネリングとハイヤーセルフとの来なくとってどう違うんでしょうね?

なんか、チャネリングというのとハイヤーセルフとの会話の違いがよくわかりませんね。

チャネラーという職業の人がいるのですが、面白いとは思うのですが、正直、よくわからないんです。

ニュアンスとしては、プレアデスとか、なんかホワイト何とかとか、宇宙の地球外生命体とコンタクトをとるという話ですよね。

ハイヤーセルフも、例えばより高い次元のハイヤーセルフってクラスターみたいのはあるんだけれど、それも地球外生命体といえば、そうなんですけどね。

スピ系は、なんか定義があやふやなので、用語辞典でもネット上にあると明確になると思うのですが。

でも、あってもそんなに使うかどうかといわれると、使わないかもしれない。

話は変わりますが、いまだに先祖のお墓のせいで云々という占い師がいるようです。

信じるか信じないかは、あなた次第としか言えない。

古典的なネタですが、私自身は先祖の霊のせいとか、信じないし、だいたい知る限りは向こうに連れて行ったから。

だいたい、先祖霊より弱いとか、ねぇよ。
スポンサーサイト

弟子をとる前に考えたこと

まず、誰でも指導したいと思わないのがネックですね。

ただ学びたいという人は、少なくないのですが。

でも、人に伝えるのは、それなりの技術というか、自分を磨くチャレンジでもあるのです。

あとは、実力を知っている人はともかく、知らない人にはどうしたら納得してもらえるかというのがありますね。

ブログを見て、それでワークショップに参加してくれる人もいるのですが、読むだけ読んでもあまり行動に出られないというか、こちらに対する疑いと、自分にはできないかもしれないという不安があると、難しいようです。

それに対して、まずは遠隔ヒーリングのグループを作り、エネルギーボディの向上とともに私の実力をエネルギー的に理解してもらうというアプローチはどうかなって。

実は、これは生徒さんが遠隔ヒーリングで仕事をしたいといいだしたのをヒントに考えたアプローチです。

個人的には、あまり遠隔ヒーリングは、できても面白みもないし、相手がエネルギーの感覚がわからなければ詐欺扱いされても仕方がないだろうというのがあって、あまり積極的ではなかったのですが。

なお、遠隔ヒーリングといっても、リモートビューイングとMC2で学んだ遠隔ヒーリング、それと自分の経験で身に付けたスキルの混合テクニックで、霊気とか、他のハンドヒーリングなどとは違います。

ただ、これも、一時的とはいえ対象となるクライアントとエネルギーでつながるので、かかわりたくない人とか受け付けない方向で行こうかと。

最近はネットサロンという方法で、特定の人にサービスを提供できるそうなので、お互いに心地よくつながれる人を対象に、参加者のエネルギーの質の向上と自分の実力を示す場としてやってみようかと。

次代に伝えるために、弟子をとろうかと考えています

体外離脱に関して様々な研究をしてきました。

もう、それが20年にもなろうとしています。

その経験のすべてを受け継いで、発展させることができる次世代に伝えたいと思っています。

20代から30代の人で、意識宇宙の極限まで到達したい人や、それらに関する技術を人々に伝えたい人に、可能な限り広めたいと思います。

現在、訓練期間は3か月から半年で、ビデオチャットを使ての指導を考えています。

ただし、有料です。

無料で指導しても、身につかないし、本気度が低いですから。

これは、長年の経験から言えることです。

あとは、モチベーションの維持ができるシステムを考えたいのですが、実は私は「他人のやる気を引き出す」のが非常に苦手です。

自分が他人にそういうことをされた経験がないので。

自分でやる気は出すものと思ってきましたが、海外の断酒サポートグループなどを見ると、同じ目的のグループを作ることで成功する人は多いそうです。

集団で今までまとめた技術を継承してもらえれば、私も安心ですね。

1分100円で電話サポートとか、面白いかもしれませんね

最近知ったのですが、電話で1分100円で占いをするというサービスfがあるそうです。

どういう仕組みか知らないのですが、電話で体外離脱のテクニックを指導するというのは、以前やったことがあるので、それを有料でやってみるのも面白いかと思います。

あれは、確か冊子版の体外離脱虎の巻のお買い上げサービスとしてやっていたものですね。

要は、付録。

それを、電話講座としてやってみるというのはどうでしょうか?

ただ、問題は、体の変化を実感してもらうのに、どうすればいいか?ということ。

面白いとは思うんですけれどね。

ただ、ビジネスとして成立するかどうか、そして、技術継承する人材に出会える機会となりうるかは、また別の話。

この惑星を超越するために

この地球という惑星を吟味すると、邪悪なものと崇高なものが両方とも存在するようにデザインされています。

これを、少数の人間で変えることは不可能でしょう。

そこで、プランBとして、この惑星を卒業できるレベルの人を増やして行くのはどうだろうかと考えました。

ここ数年の研究の結果、「逃げる」ことを選択する結論になるとは。

だって、ほかにしょうがないんだもん。

手詰まり。

私にこの星を変えることは無理です、認めますよ。

結局、高い境地を目指すなら、太陽系を超越して、天の川銀河の中心を目指すしかないんだなって。

で、また中心で分解されて流転するしかない。

しかし、地球に執着する人が減れば、少なくとも循環する人々は増える。

覚醒した星の文明よりも、実現可能な気がする。
フリーエリア
プロフィール

鳴凰

  • Author:鳴凰
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。