!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 フォーカス27
FC2ブログ

地球のコア

いつも、フォーカス42や49に行くときは直接いくため、F27のモンロー研究所にある水晶や地球のコアは立ち寄らない。しかし、今朝は敢えて行ってみた。

水晶は、いつもどおりだったが、その中に意識で入っていくとすごくきれいなブルーのエネルギーで構成されていることを知った。そのエネルギーを吸収していくと、かなりパワフルになっていった。

さらに、地球のコアにいくと、自分が一目見て地球のコアが好きなことがわかった。そして、そのエネルギーを浴びている間に不思議なビジョンが見えた。二人のアキコの話だ。

一人のアキコが私にもう一人のアキコを「いじめよう」とさそった。幼稚園に入る前のことだ。人をいじめようという意図、もしくは発想がなかったので、すごく驚いた。衝撃的な発言とも思った。

しかし、私はもう一人のアキコのほうが好きだったのですごくいやだった。顔ももう一人の方がかわいかったし、優しくて気があったからだ。幸い彼女の家にいくとお出かけ中でいなかったから、とてもほっとした。

ただ面白いことに、その後5年ほどたってから私が「いじめようと言い出したアキコ」をいじめた?結果となった。音も友達を侮辱する態度に腹を立ててしまったという成り行きだった。それに、追いかけて捕まえようとしたが逃げられたので、いじめたといほどのことをしていないが。

なぜかそれだけで、親に連れられて謝りにいかなければならなくなって、子供的にはかなり理不尽だった。
スポンサーサイト



久しぶりにガイドと会ってきた

久しぶりのフォーカス27.最近はほとんど42以上ばかりを訪ね歩いていたので、自分のガイドとは会うことがなかった。

気が向いたので、フォーカス27を探求した。いきなりヨーロッパにありそうな洋館に出会い、その中でガイドと会うことになった。

それにしても部屋がたくさんあって、「ガイドのところにいく」といういつもならやらない意図を持って色々うろついてしまった。いつもは「故意」といっているのに。久しぶりすぎて、やり方を忘れていた。

行くのではなく呼び出したら簡単に会えた。

なんか、和えたら話はどうでも良くなったが、ちょこっとだけ話した。私生活のこととか。まぁ、そんなに気にしなくてもいいようだ。

フォーカス27へ行って貧乏性を直してくれと

今朝、早く起きてしまったのでフォーカス27に行って貧乏性を直してくれるようにお願いした。ヒーリングセンターにおいて。

やはりお金がそれなりにないと、やりたいことも出来ない。スターラインズ2に行きたくても金がなければ話しにならない。最も今回は満員だったので、今のところ状況を変えていないが。

で、話は戻るがヒーリングのエネルギーは金色の部屋の中で受けた。やはり金か。

ただ、ヒーリング後に眼が覚めたらすごくだるくなってしまった。2度寝のせいか、貧乏性が重症なのでエネルギーがまだ統合されていないかのどちらかだ。

貧乏性というより貧乏症かもしれない。

行ってきましたアニマルキングダム

しつこいようだが、ディズニーではない。

フォーカス27に行ってから、「死後世界の歩き方」にあるとおりのやり方でアニマルキングダムに行く。で、最初に見た光景はナント恐竜の群れだった。

なぜ恐竜か?わからないが、いろいろな動物が混在しているのではなく種族ごとのエリアがあるようだ。

しかも、家猫のグループとかいろいろなグループになっているらしい。人間に久しぶりに逢ったらしくすごくたくさん乗っかってきた。

どうやら動物にも信念体系があるらしい。これは意外な発見だった。もしかしたら高度に発達した動物意識も人間のフォーカス27のように特別な領域があるのかもしれない。

その後フォーカス27に戻って、リモートビューイング用にエネルギー調整をしてもらう。すごく白い強烈な光に包まれる。

おかげで眼が覚めてしまい、そのまま眠ることが出来なくなってしまった。エネルギーに満ち溢れてしまい、眠気が吹っ飛んでしまった。

第7チャクラの部分からエネルギーを放出する作業をしばらく続けてやっと眠くなって就寝。

アニマルキングダムの秘密

ディズニーじゃないよ、念のため。

ふと、死んだ動物たちはどこへ行くのかと考えた。フォーカス27の定義はモンロー氏によると、高度に発達した意識を持つ人間の領域らしいので、動物はどこよ?という気がした。

今まで、F27において猫や猛禽類を見ている。後、ウサギの気ぐるみを着た集団を見たが、あれは人間が遊びでやっていたので数に入れない。

モンロー研究所のプログラムの一つEX27に行った時、アニマルキングダムを始め、ミネラルキングダムやプラントキングダムにも行ったことがある。

しかし、ちょっと立ち寄ってそこの意識とお話した程度でアニマルキングダムがどういうところか詳しく聞かなかった。

もう少し動物たちの意識と親しくなっておこうと思う。死後の動物たちを探してみよう。
フリーエリア
プロフィール

鳴凰

  • Author:鳴凰
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク