!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記 隕石
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のどから手が出るほどほしかった球体のギベオン

最初にカンポデルシエロを仕入れに行った業者で見たギベオンの球体にカットしたものが、すごく魅力的でした。ピンポン玉程度の大きさだったのですが、とても高くて手が出ないくらいでした。

ご存知の方もいると思いますが、ギベオンのような鉄はかなり加工が難しく、通常の方法ならば焼けて真っ黒になってしまう結果に。

そのせいか、価格が通常のギベオンより高くなっていました。技術料とでもいうものでしょうね。

ついていないことにスケールが壊れてしまってまだ重さをはかっていないけれど、それを新品に買い換えたら発売しようと思います。

スポンサーサイト

隕石の使い方

昨日のパーティーで聞いた話である。

なんでも隕石を使って電磁波の影響を低減させることができるらしいということだった。

ただし、Oリングテストで確認したもので、実際に数値的に測定する機器を使用したわけではないので、確実とは言えないけれど、人の受ける印象などは必ずしも数値的なデーターどおりではないのは、多くの人が知る通り。

でも、画面の正面に置くのがいいそうで、恥とかではないらしかった。

隕石を所有している人は、自分で確認してみては?

パソコンやテレビなど電磁波が出るものが対象としていいかも。

ギベオンの価格も下がったらしい

テレビで複数の鉱物の値段を合わせて50万円にするというゲームをやっていた。

そこでギベオンが出てきたのだが、その価格が47万円で、しかもけっこう大きかった。2kgぐらいはありそうな大きさだったので、たぶん以前の価格よりも下落したことが分かる。

でも、うちでの販売価格はもともと安いのでさほど影響はないですが。

それに原石とカットでは価格がもともと違うし。

カットするにはかなり技術が必要らしく、ただ電ノコできると焼けただれて変色するそうだ。

模様も奇麗なので、好きですけどね。

高いエネルギーが入ってくると意図する

隕石を使っていると、普通なら勝手に流れ込んでこないような高いレベルのエネルギーが勝手に流れ込むという経験ができるが、やはり、自分の意図を使って受け入れたほうがかなり効果的だ。

隕石の力を受け入れることができるようになれば、地球のコアのエネルギーを受け入れることもたやすいだろう。

これができると、ヘミシンクを使わなくても地球のコアとの対話もできるようになる。

ガイドやハイヤーセルフとの対話といっても所詮はエネルギーの交流にすぎないので、受け入れることと放出することができることが第1の条件となる。

やはり夢を見なくなりますね、ギベオンを使うと

最近は夢を全くと言っていいほど見ません。

パソコン作業や外回りをすることが多いので、深い眠りを求めていることは確かなのですが、やはりちょっとつまらない。

ただ、自分が睡眠状態から抜け出す感覚はたまにある。

眠っているけれど意識の一部が起きていて、その部分が意思を働かせて目を覚ます。

その領域から出るのは自在になったけれど、自在に入れないのが今の課題だ。

目を閉じて3秒で眠れるってすごいと思う。

眠っていても意識の一部が起きていればもっとすごいが、今のところある程度時間がたってから気づくことが多い。
フリーエリア
プロフィール

鳴凰

  • Author:鳴凰
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。