!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd"> モンロー研究所卒業生のヘミシンク不要の体外離脱、プチ除霊日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイヤーセルフのエナジー・ワーク

トレーニングの指導の最中、その人のハイヤーセルフが「エゴが強すぎて、トレーニングはうまくいかない」というメッセージを受け取ったことがあるのです。

それをその人に伝えるのは、やはり気が引けたのでそのまま指導を続けたのですが、ハイヤーセルフの言うとおり、うまくいきませんでした。

それ以来、あまり他人のハイヤーセルフと交流はしたくないものだと思ったものです。

多くのハイヤーセルフのメッセージを伝える人って、こういうネガティブなメッセージ、どう扱っているのでしょうね。

証明できないというか、本人が分かってくれるのが一番いいと思うのですが。

そのような理由で、クライアントのハイヤーセルフのエネルギーを使ったエナジーワークを提供することにしています。

セッションでは、7つのチャクラに注入して、本人がハイヤーセルフとつながりやすくなるようにサポートするというものです。

ただ、本人のエネルギーとハイヤーセルフの質の乖離が激しい場合は、途中で意識が飛んでしまうかもしれません。

その場合は、何度か通っていただく必要があるかもしれません。

セッションは1時間で1万円です。

お支払いはクレジットカードだけとなります。

キャンセルは前日までの場合50%返金されますが、当日は全額返金されません。
スポンサーサイト

体外離脱のためのワークショップ

具体的にいうと、生命力を高めて、その質を向上させること。

自分や他人、世界とのつながりをエネルギー的に断ち切ること。

この2点ができれば、体外離脱は可能です。

学ぶのは、こんな感じ。

・エネルギーの感覚をつかむこと、その質のコントロール(この時点でヒーリングは可能)

・身体感覚をゼロにするための五感のコントロール

・共鳴調律の効果的な使い方tによる生命力の高め方。

・生命力を拡張することで、フォーカス12に到達できるテクニック

・体外離脱への挑戦

・時間が余れば、TMIで配られた古い会員向けのCDを試します


平日3万円 土曜日4万円 スケジュールはお問い合わせください。

朝9時スタートで、午後5時ごろには終了の予定です。

ウィザードコースがあと2回で終わり、だそうです

先日、スターズ・エッジ🄬よりメールが来たのですが、ウィザードコースがあと2回で終わりだそうです。


理由は知りません。


正直、日本のアバター🄬マスターとの交流はほぼないので。


情報はいらないし。


まぁ、知ったところでいんないけれど。


しかしながら、ウィザードコース中に、記憶に残るというか明確な初めての体外離脱に成功したので、私自身はウィザードコースは大きなターニングポイントでした。


自分の意識をかなり大きく変革できたので。


ウィザードのテキストは、かなり興味深いのですが、正直、自分に人生をかける気がない限り高額すぎて普通は参加したいと思わないでしょう。


頭がおかしいか、ハマりすぎたか、他の要因がない限りウィザードコースに参加することはないと思います。


それでも、アバター🄬コースを受講したいけれど、団体が苦手とか、他の理由で大きなコース(まだあるのかも知らないけれど、続いているかも)は嫌という人は、相談に乗ります。


これクリアしないと、マスターコースもウィザードコースもあり得ませんから。

体外離脱虎の巻を久しぶりに読み返してみた

まず、超ページが黒い。

専門書ではあるのだけれど、学生時代の哲学の論文のままで、驚き。

これ、カジュアルな脳の人が読んだら、たぶん4ページぐらいで投げ出すと思う。

ていうか、今の自分が読んでも最初の2ページで挫折した。

同一人物の反応と思えないでしょう?

そこで、動画で学べるようなシステムを作ろうと考えています。

理由は、頭使わなくてもわかりやすいから。

私自身、何か新しいものを学ぶときにyoutubeを多用しているので、動画のほうが分かりやすいかなって。

実は、文章では難しいけれど、動画ならそれほどではないんですよ。

内容は。

体外離脱なんて、肉体に執着しているものを削除して、十分に動けるだけの位置エネルギーをゲットすればだれでもできます。

そうすれば、霊的な経験なんて好きなだけ手に入ります。

カリフォルニア・ドリーミング




モンロー研究所はバージニア州で、実は飛行機で行くと結構きつい時間、狭い空間で過ごさないとたどり着けません。


その点、カリフォルニアのサンタバーバラなら、おそらく8時間前後のフライトで空港にはつくでしょう。


ゲートウェイですが、1月にサンタバーバラで開催されるようです。


でも、その案内が「カルフォルニア・ドリーミング」って、知らない世代が多い中、大丈夫だろうtかとやや心配になったほど。


ゲートウェイは、モンロー研究所でのプログラムに参加したい場合、必須の基礎講座の役割を果たしています。


これに参加したら、ハートラインとかMC2のような上のプログラムに参加できます。


中でも、ライフラインからEX27、スターラインズへ続く道へ進みたい場合でも必須なので、興味ある人には本当にゲートウェイ、つまり入門です。


今思い返しても、楽しい思い出が詰まった経験でした。
フリーエリア
プロフィール

nao

  • Author:nao
  • 17歳でクンダリーニヨガを修め、霊能を獲得し、悪霊をエナジーで捕まえる才能を発揮。

    モンロー研究所におけるプログラム、ゲートウェイ・ヴォヤージを2004年11月終了。また、2005年5月にライフライン・プログラム終了。2005年10月20日エクスプロレーション27終了。そして2005年10月27日に現時点で最高峰であるスターラインズ終了。2006年6月16日MC2終了。2007年10月リモートビューイング終了。あのジョー・マクモニーグルの講義も受けた。2008年10月スターラインズ2修了。2009年8月にハートライン終了。

    現在は、ヘミシンクを使わない体外離脱の講座、プチ除霊とその講座を開催。

    また、全米ヨガアライアンス200RYTを取得し、『女神を起動させるクンダリーニヨガ』の指導も手掛ける。
facebookでつながりましょう!
facebookのプチ除霊はこちら!
どちらかというと、暇な時はFacebookです。
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。